スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山を侮辱する静岡人



今日のディスカッションのこと。

静岡人に和歌山を侮辱された気がして仕方ない!


〔カジノを日本も導入すべきか?〕

こんな感じの内容で僕は

規模が大きすぎてパチンコみたいに気軽に来る客がいないと思うから反対意見です。

しかし、静岡人が

言わせてもらうと、和歌山辺りならいいんじゃね?



は?

『言わせてもらうと』?
『辺り』?


なにこれ。僕ならこれを挑戦状として受け取るな。

どこに作ろうが客は変わらん。

賑やかになるという意見もあったが、パチンコと比べられんくらいの

金額が影響してると、行く客なんて、そういない。ただ邪魔になるだけ。

『だったら自分のとこに置けよ!』


講義じゃなかったら殴ってやりたかったなぁ。惜しい。



晴天の霹靂で服が濡れたこととは比較できんくらいむかつく。

基地外逝け。

スポンサーサイト

言葉の捉え方



人前に立って発表するのは、かなり緊張して不安になりますね。

でも終わってみると、発表することって
私にとっては中々楽しめるものだと思えてきました。

こういう時に塾講師のアルバイトが役立ったのかもしれません。


昨日の発表では、就職活動の面接以上に緊張しましたが
特に不具合とか無くて良かったです。

みんなも良かったし、周りの評価も良さそうでした。


でも、再発表をする人って かなり多いみたいです;;
ある噂では2研究室全てアウトとか(あくまでも噂)


なんか、すごく不安になってきました。

でも「再発表」という言葉を
ナルシ並みに超ポジティブに考えてみました。


・先生方がどうしても、もう一回見たいと思うほど素晴しい!

・まだまだ自分の発表を“学生として”を見てもらえる


就職できなかったけど、社員が会社説明会などで
いい加減なことを話すと信頼度を失いますね。


実は最近、不動産(新人)から良く電話が来るのですが
このような内容がほとんどです。


(例1)
「すいません。先ほどかけたのですが、もう解決致しました。」

(例2)
「すいません。かけ間違いました。」


こちらは客なので言ってもいいかもしれんけど
とやかく言うのは“大嫌い”ですので何も言いません。

でも、社会人でこんな対応って良くないよねー。



なので再発表になっても、落ち込まずに
「先生方をもっと説得させてやろう」っと
強気で行きたいと思います!!

研究生


学部生が春休みに入って早一週間あたりですか。

数年前は思いっきり羽を伸ばしていましたが
今は「長期休暇」なんて言葉は存在しません。。。

今月は22日に発表がありますが
ここでokを貰わないと再発表があるそうです・・・

今までは、なんだかほとんどが再発表とか聞きましたが
「教授の脅し」であってほしい(><)!


この発表さえ乗り越えれば、卒業論文を書くだけなので
かなり、肩の荷が降ります。

論文は徐々に書いていってるが、僕のしてる研究を分かりやすく言えば

ゲーム作り

のようなもので、英語みたいに謎の言語(プログラミング言語)を
ひたすら書いていくものです。


それで論文に言語だけをコピペしてみると、
ワードで「フォント8pt」,「行間:標準-2」で
40枚弱も埋まります。

教授からは50枚ほど書くように言われてるが
これじゃぁ、内容薄っwwwww

まぁ僕としては助かるがね(ふぅ~



ところで、僕が趣味程度で自作したゲームとかって
誰かやってるのかなぁ~。

最近は忙しいが、たまに更新したりしてます。

自作ページとexeファイルの公開



もう卒業まで残りわずかですね。

これからどう生きようか中々決まりません。

私の勝手な判断ですが、今から新卒で入社するのは難しい。
中途で入るなら、それなりの実力がないと厳しい。


私は高校時代からパソコンをさわっておりhtml言語も書いていました。
言語は、授業やパソコン部で学びました。

そして最近になってフリーサーバーをレンタルできたので
自作のWebページを公開してみた。


自作Webページ
(たぶん退会するまで借りれたと思います)


中途や院の面接時に「自分で作ったWebページがある」とアピールすれば
それなりにプラスされるんじゃないかと思いました。

また閲覧者はご存知かと思われますが
VB.NETで作成したプログラム(exeファイル)も
公開しており、どのパソコンからも動作すると思われます。

[発信元が不明です]などの警告が出ると思われますが
私を信用してくれるなら、躊躇わずに保存して下さい。


まだ作りたてでアイテムが足らず更新しなければなりませんが
その内にどこかの団体さんから誘いの連絡とか、こねーかなぁ?(現実逃避ww

疑われる悲しい性(さが)




最近は何かとトラブル続きの日々です・・・

実は先日に、タイトル通り、とんでもない疑惑をかけられました。

簡単に言うと「私が泥棒したと教授に疑われている」ことです。


ここ最近、我々の研究室だけでなく他研究室でも同じように
データや私物が無くなる事件が勃発しております。


そして教授は何を思ったのか私に
「君が盗ったのか?」と問い詰めてきた。


何を言われているのかさっぱり分からず理由を聞き返してみた。

すると呆れるほど、あり得ない返事が返ってきた。
------------------------------------------------------
1、休みの日にも関わらず毎日のように研究室に来ている。
2、研究室に僕が一人でいる場面が多い。
3、家が貧しい。
------------------------------------------------------
ざっと、列挙してみたが大体こんなもん。


この3つが全て当てはまると怪しく思えるか知らないが
実際、この3つのことは当てはまることがありますよ!
--------------------------------------------------
(例)
1、納期が近づいていて休日出勤
2、人それぞれの研究内容が異なるため時間配分が違う
3、「貧しい人」=「泥棒」???? 違うだろ!
--------------------------------------------------
(2)の補足として、人それぞれの予定が違うため
食事などの「時間の使い道」が違ってくる。
そして教授が部屋を覗いた時は偶然、誰かが一人だけ居た。

こんなこと、一度や二度じゃなく何度もあるでしょ!!!
その上、大事なものを保管してるのだから
“残ってる人”は“見張り役”とも考えられるでしょ。


「教授」っていうイキモノはね、自分にとって都合の悪いことが
起これば、平然と他人に擦り付ける。

特に部下ともいえる「研究員」には目をつけやすい。
研究員は、一応、学生の部類に入るからだ。


僕が所属している研究室の教授は何を考えているんだ?
まぁ言えることは「ただの馬鹿」


ちなみに、馬鹿には何を言っても効きません。
(ポケモンでいう「こうかはない」)
こういう奴らは都合の悪い状況に陥れて
反省でもさせないと改心しません!
(相当な馬鹿は逆ギレするかも)


そして僕の任務は「教授に謝罪されること」

私はただこれだけのために、ぐれています。

謝罪の気持ちを示さない限り
自分は何の指示も受け入れません!


この私の発言は勿論、会社で働き始めると
上司の言うことを聞かないのではありません。


単に、僕を疑っているニンゲンっぽいモノに対する仕打ちです。

過去に何度もニンゲンっぽいモノを見てきましたよ。

高校の担任とかね。


12/25のクリスマスに発表があるが
研究破棄の道も考えている!!!

あれに付き合うなんて馬鹿馬鹿しい。


(追伸)
ある人から聞いた話だが
警官は上司から“何を言われようとも従う”ことが決まり
だそうです。

その上司にグループを規制する力が無ければ
その集団は何の活躍もすることなく、ただ消えていく。


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。